MacBook


ロコです。



「おお!これは売れる!」



私の場合、いつもは「売り込みの型」を使って、

売り込みをするのですが、少し飽きて

きたので、「新PASONAの法則」を使って

売り込みをしました。



そうしたら、商品が売れるではありませんか。



売り込みの型の使い方は、こちらにあります。



アフィリエイト記事のテンプレート大公開!売り込みの型も暴露



今回の記事では、新PASONAの法則を

例文つきで取り上げます。



PASONAの法則と新PASONAの法則の違い

まず、PASONAの法則と新PASONAの法則の

違いについて書きます。



PASONAの法則

PASONAの法則は、日本のトップマーケター、

神田昌典氏が1999年に提唱しました。




PASONAの法則

P: Problem 問題

A: Agitation あぶりたて

So: Solution 解決策

N: Narrowing down 絞り込み

A: Action 行動




Problem、Agitation, Solution,

Narrowing down, Actionの頭文字をとって、

PASONAの法則と言います。(SolutionはSo)



より細かく説明すると、



P…顧客の問題を提示する

A…その問題をより細かくあぶりたてる

So…商品、サービスの内容を語る

N…その必要性を煽る(あおる)ために絞り込む

A…行動の方法を提示する



となります。



新PASONAの法則

新PASONAの法則は、PASONAの法則が

誤解されて使われてきたから公開したと神田氏は

言っています。



「Agitation:あぶりたて」の部分が恐怖や

不安を煽り立てると誤解されたのです。



時代の流れとともに改善することを

目的に、神田氏は新PASONAの法則を

公開しました。



新PASONAの法則は、神田昌典『稼ぐ言葉の法則――

「新・PASONAの法則」と売れる公式41』に

紹介されています。



“稼ぐ言葉の法則”



以下が新PASONAの法則です。




新PASONAの法則

P: Problem 問題

A: Affinity 親近感

S: Solution 解決策

O: Offer 提案

N: Narrowing Down 絞り込み

A: Action 行動




新PASONAの法則は、旧PASONAの法則の

Agitation(あぶりたて)がAffinity(親近感)に

なり、SolutionのSとOが分かれてSolution

(解決)とOffer(提案)になりました。




MacBook

新PASONAの法則の説明例文

新PASONAの法則の説明と例文を書きます。



P: Problem 問題

P: Problem(問題)は、問題または欲求を

明確化するという意味です。




「あなたの文章が読まれないのは、コピー

 ライティングを勉強していないからです」




A: Affinity 親近感

A: Affinity(親近感)は、親近感、買い手と

同じ痛みや悩みをストーリーや五感で

描写します。



読者に、



「そうそう、それわかる」

「私もそうなの」



と共感してもらえます。




「私も初心者の頃は、メルマガの反応が

 なく、クリック数も0が日常茶飯事でした。」




S: Solution 解決策

S: Solution(解決策)は、問題を解決

できる方法があることを提示します。




「私は、ライティングコンサルに参加して

 先生にみっちり鍛えてもらったら、

 『読まれる』文章が書けるように

 なりました」




O: Offer 提案

O: Offer(提案)は、具体的な商品や

サービスの提案をします。



サンプル、モニター、お試し価格や

特典を明示しましょう。




「もしあなたが私のライティングコンサルに

 参加されたら、あなたが読まれる記事を

 書けるまで一生懸命サポートさせて

 いただきます」




N: Narrowing Down 絞り込み

N: Narrowing Down(絞り込み)は、

提案を 受け入れ、問題を解決できる

人の条件を 絞り込みます。




「私は全力でコンサルしますが、あなたの

 やる気がなければ結果は出ません。

 頑張る方のみご参加ください」




A: Action 行動

A: Action(行動)は、見込み客が緊急に

行動しなければならない理由をあげ、

行動を促します。



例文のように、限定性や希少性を使うと

見込み客も行動しやすくなります。




「今回のコンサル生の募集人数は、あなたの

 記事をしっかり添削したいため、3名までに

 いたします。



 読まれる記事を書きたい方は、今スグ

 申し込みボタンをクリックしてください」




ポイント

新PASONAの法則を使う時のポイント

初心者は、慣れていないので、最初は

新PASONAの法則どおりにコピーを

書きましょう。



新PASONAの法則で反応がとれるように

なったら、各箇所を肉付けしたり、

削ったり、順番を入れ替えたりして

コピーを工夫するといいです。



そして、一通りコピーができたら、

  • 読者の悩みを解決できるようなコピーになっているか
  • 説得力のあるコピーになっているか
  • 読者が商品を欲しいと思うようなコピーになっているか


などを確認しましょう。



MacBook

まとめ

新PASONAの法則を説明するにあたって

旧PASONAの法則と新PASONAの法則の

違いについて説明しましたがわかりましたか?



新PASONAの法則は、QUESTの法則にも

よく似ています。



機会があったら、QUESTの法則も

また書きますね。



コピーライティングの法則については

こちらにも書きましたので参考に

してください。



コピーライティングでライターが使う有名な法則



今日の記事でわからなかったことなど

ありましたら、ロコにメッセージをください。

こちらです。



⇒ ロコにメッセージを書く



ご質問やご相談には48時間以内に

回答いたします。

この記事を書いた人

ロココンサルタント
大学院博士課程まで進学するが病気を
理由に中退し、ニートになる。
ある日、ネットビジネスに出会い、
人生が大逆転する。

現在は、情報発信、コンサルティングや
Kindle執筆などをする。

Kindleは、6冊出版。Amazonランキングで
6部門1位に輝いたり、頻繁にベストセラー入り
したりする。

現在もKindleを執筆中。