羽毛布団の中にいる猫


ロコです。



7kgの羽毛布団と7kgのダンベルを

持った場合、どちらの方が軽く感じると

思いますか?



答えは、羽毛布団です。



羽毛布団は軽いというイメージがあり

ダンベルは重いというイメージがあるから、

そのイメージによって錯覚が起きるのです。



このような錯覚を

シャルパンティエ効果

言います。



シャルパンティエ効果をマーケティングやコピーライティングに活用

レモン

シャルパンティエ効果は、マーケティングや

コピーライティングに活用されています。



レモン70個分のビタミンCは、どのくらい

ビタミンCが配合されているか

想像しやすいです。



ペットボトル1本にビタミンCが1000mg

入っていると言われても、人はその凄さが

わかりません。



レモン70個分のビタミンCと言うだけで

人はイメージしやすいのです。



タウリン1000mgとタウリン1gはタウリン

1000mgの方がたくさんタウリンが

配合されているような気がします。



これも、シャルパンティエ効果の

影響があります。



一日分の野菜と言われると、

「一日分の野菜が入っているんだな」と、

野菜の原材料を言われるよりも

わかりやすいです。



広さを表す時に「東京ドーム◯◯個分」と

よく表現するのは、その方が人が

わかりやすいからです。



◯◯ヘクタールだとか◯◯坪とか言われても

すぐにイメージできる人は少ないでしょう。



シャルパンティエ効果は、

情報発信でも使えます。



3ヶ月12万のコンサルを売る際、

3ヶ月12000円というよりも1日1333円と

言った方が、相手は安いと感じます。



「全品40%オフ。さらに本日限り

 レジにて25%オフにさせていただきます」



これは、55%オフです。

(65%オフではありません。40%オフに

 したものを25%オフにするので、55%

 オフにしかなりません。)



お店側は2回に分けて割引することで

お得感を演出しているのです。



シャルパンティエ効果は、お得感を

お客様に感じさせる効果もあります。



ここで、注意して欲しいのですが、相手が

カンタンにイメージしやすい言葉で商品を

イメージさせることです。



専門知識のない人に、専門用語やデータで

伝えても、相手はわかりません。



どのような表現をしたら相手に伝わるか

考えましょう。



まとめ

ダンベル

シャルパンティエ効果とは、

同じ重さで 体積が違いモノを比較すると、

体積の 大きい方を軽く感じ、小さい方を重く

感じることを言います。



つまり、イメージと事実のズレが起こる

錯覚のことをシャルパンティエ効果と

言います。



マーケティングやコピーライティングで

よく使われますが、間違っても誇大表現に

ならないようにしてください。



シャルパンティエ効果については

ご理解いただけたでしょうか?



どんなに些細なご質問でもいいので

ロコにメッセージをください。



その他のご質問、ご相談も

こちらまでお願いいたします。

ロコへのメッセージはこちら



ご質問やご相談には48時間以内に

回答いたします。

この記事を書いた人

ロココンサルタント
大学院博士課程まで進学するが病気を
理由に中退し、ニートになる。
ある日、ネットビジネスに出会い、
人生が大逆転する。

現在は、情報発信、コンサルティングや
Kindle執筆などをする。

Kindleは、6冊出版。Amazonランキングで
6部門1位に輝いたり、頻繁にベストセラー入り
したりする。

現在もKindleを執筆中。