Lecture 3986809 640


ロコです。



コピーライティングのおすすめ情報商材を

ご紹介します。



Catch the Writing(キャッチザライティング)です。




この教材は、セミナー動画なのですが、

これを見て気付かされたことがあります。



私は、テクニックばかり頼っていたのですが、

それだけではダメなことがわかりました。



今より、もっともっと商品を売るためには

マーケティングが必要なのです。



そのマーケティングノウハウの知識が

私には欠けていることを反省しました。



商品やサービスを売るには、マーケティングの

知識が不可欠です。



今では、いろんな本を読みながら、

マーケティングの勉強に励んでいます。



それを気づかせてくれたイチオシの

情報商材が、キャッチザライティングです。



Catch the Writing(キャッチザライティング)で学べること

Catch the Writing(キャッチザ ライティング)は、

4時間のセミナー動画です。



講師は、Catch the Web Asiaの横山直広さん。



講義では、10年間で50億円売り上げたコピー

ライティングのノウハウを惜しみなく

提供してくれます。



セミナー動画の内容

セミナー動画の内容は、



  • マインドセット編
  • コンセプト編
  • ライティングテクニック編


となっています。



何が学べるかというと、



  • 反応がとれるコピーを書くためのマインドセット
  • 誰が、誰に、何を言うかが重要なコンセプトメイキング
  • 商品やサービスを売るために必要なマーケティング
  • 見込み客に刺さる文章にするためのライティングテクニック


と、本質的なコピーライティングの

マインドセットやコンセプトの作り方を

しっかり学べる講座となっています。



小手先のテクニックでは商品は売れない

以前の私のように、小手先のテクニックばかり

インプットして、コピーを書いても、

失敗する人ばかりです。



コピーライティングのテクニックなら

本に書いてあります。



だから、横山さんは、あなたに不足している

本質的なコピーライティングのマインドセットや

コンセプトを講義してくれているのです。



コピーライティングは、見込み客に

あなたの商品やサービスのベネフィットや

考えを正確に伝えるための手段です。



*ベネフィット…横山さんは価値と表現して

 いますが、利益や恩恵のことを言います。



だから、コピーライティングのテクニック

だけを駆使しても見込み客の心に

響きません。



したがって、あなたの商品は売れないのです。



ブログやメルマガ、セールスレターの多くは、

小手先だけのコピーライティングテクニックを

使っています。



テクニックだけでは、読者の心に

響かないから、反応が取れないのです。



キャッチザライティングでは、ガッツリ

コピーライティングの本質が学べますので

安心してお買い求めください。



マーケティングの大切さを知ってから

横山さんの動画のマインドセット編にある

マーケティングの部分を何度も見てから、

この新メインブログを立ち上げました。



(旧メインブログからこちらのメインブログへ

 移転してきました)



そうしたら、30記事目くらいから、商品が

売れだしました。



通常では、100記事書かないと情報商材は

売れないと言われています。



それから、90記事書いた段階で、コンサルの

お問い合わせが7名ありました。



これも、キャッチザライティングのおかげです。



Catch the Writing(キャッチザライティング)のレビュー&特典はこちら

あなたが、どうやってコピーライティングの

スキルを上げるかは、



1. キャッチザライティングの動画をメモを取りながら見る

2. コピーを書く

3. 1と2を繰り返す



の3ステップです。



コピーライティングの本質を勉強して

成約率を上げたい方は、今スグこちらを

クリックしてください。



⇒ Catch the Writingレビュー&特典はこちら

この記事を書いた人

ロココンサルタント
大学院博士課程まで進学するが病気を
理由に中退し、ニートになる。
ある日、ネットビジネスに出会い、
人生が大逆転する。

現在は、情報発信、コンサルティングや
Kindle執筆などをする。

Kindleは、6冊出版。Amazonランキングで
6部門1位に輝いたり、頻繁にベストセラー入り
したりする。

現在もKindleを執筆中。