マインドマップ


「1000字以上の記事がどうしても

 書けない。。」



初心者の頃の私は、長文の記事を書くことが

できませんでした。



そのたびに、コンサルの先生に



「ロコさんの記事は、文章が短いから

 説得力がない」



と注意されていました。



しかし、マインドマップを利用して

記事を書くようになって、1000字以上の

記事を書くことができるように

なりました。



今では、考え事をする時も、Kindle本を

書く時もマインドマップを使っています。



マインドマップを使った方法だと

キンドル本など、長文も書けるので

あなたにも私のライティング方法が

オススメです。



今回は、マインドマップを使った

ブログ記事の書き方について

解説します。



マインドマップとは

マインドマップ

マインドマップは、トニー・ブザンが

40年以上前に考案した、アイデアを

出す時に使うツールです。



私達の脳の思考プロセスは、

放射思考です。



マインドマップは、その私達の頭の中を

見える化したものを言います。



私達は、ノートの取り方を、左から右へ、

上から下へと書いていましたが、マインド

マップは、思うままに書いていけば

いいのです。



マインドマップを利用してブログ記事を書く理由

マインドマップ

マインドマップを利用して

ブログ記事を書く理由は




マインドマップを利用してブログを書く理由

  • 思考の整理ができる。
  • デジタルマインドマップならカンタンに修正しながらマップを整えられる。
  • マインドマップなら思いついたらすぐに書くことができる。
  • 記事の全体像を把握できるため、効率的に文章を書くことができる。




などがあげられます。



マインドマップを利用してブログ記事を書く手順

文章構成のマップ1



マインドマップを利用してブログ記事を

書く手順を書きます。




マインドマップを利用してブログを書く手順

1. セントラルイメージにマップのタイトルをつける

2. リサーチをする

3. ブランチを伸ばして見出しをつける

4. ブランチを伸ばして、書きたいことをアウトプット

5. マインドマップの全体像を見て修正していく

6. マインドマップを見ながら記事にする




では、順に見ていきましょう。



1. セントラルイメージにマップのタイトルをつける

セントラルイメージ(マップの中央)に、

マップのタイトル(=記事タイトル)を つけます。



2. リサーチをする

検索順位1位〜10位のサイトを

リサーチします。



WEB上からだけでなく、

書籍も参考にしましょう。



その場合は、著作権侵害に

気をつけてください。



そして、インプット(記憶)します。



3. ブランチを伸ばして見出しをつける

ブランチ(枝)を伸ばして見出しを

つけます。



上位のブログを参考に見出しを決めましょう。



4. ブランチを伸ばして、書きたいことをアウトプット

ブランチを伸ばして、あなたの

書きたいことをアウトプットします。



その際、自分の知識も加えましょう。



そして、自分の言葉で書くことが

ポイントです。



考えすぎず、思いつくままドンドン

マップを書いていきましょう。



5. マインドマップの全体像を見て修正していく

この段階で、全体像を見ながら、

ブランチの 貼り替えなどの細かい

修正を行っていきます。



6. マインドマップを見ながら記事にする

マインドマップを見ながら

記事にしましょう。



画面左にマインドマップを置き、右に

記事用のアプリ(ソフト)を置いて

記事を書いていきます。



マインドマップを書く時の注意点

注意点

ブランチを伸ばすたび、抽象的な事柄から

具体的にすることを覚えておきましょう。



また、修正はいくらでもきくので

思いつくままに書きましょう。



最初から細かいことを考えないように

してください。



この記事のマインドマップはこちら

この記事のマインドマップはこちらです。

記事の段階で、若干修正しているので

マインドマップと記事が違っている

部分があります。



この記事のマインドマップはこちら



マインドマップを勉強したい方にオススメの本

マインドマップを勉強したい方に

オススメの本はこちらです。



どちらも、マインドマップ考案者の

トニー・ブザンが書いたものです。



トニー・ブザンの本は他にもたくさん

あるので、マインドマップをもっと

勉強したい方は、探してみるといいですよ。



“ザ・マインドマップ”



“ザ・マインドマップ[ビジネス編]”



まとめ

マインドマップ

マインドマップは、ネットビジネス、特に

コンテンツを作るには欠かせない

ツールです。



ブログ記事を書く時も、マインドマップを

使うと、思考が整理されます。



マインドマップに慣れたら、他の用途にも

使いたくなるくらい、マインドマップは

素晴らしいツールです。



あなたもぜひマインドマップを利用して

記事を書いてください。



「他のマインドマップの本で

 オススメの本ありますか?」



「マインドマップってそんなに

 いいんですか?」



などご質問やご相談がありましたら

ロコにメッセージをください。



⇒ ロコへのご質問はご相談はこちら



ご質問やご相談には48時間以内に

回答いたします。

この記事を書いた人

ロココンサルタント
大学院博士課程まで進学するが病気を
理由に中退し、ニートになる。
ある日、ネットビジネスに出会い、
人生が大逆転する。

現在は、情報発信、コンサルティングや
Kindle執筆などをする。

Kindleは、6冊出版。Amazonランキングで
6部門1位に輝いたり、頻繁にベストセラー入り
したりする。

現在もKindleを執筆中。