ベッドに寝ている女性


ロコです。



「アフィリエイトを辞めたら後がない。。」



Macの前に座ることを身体が拒否した時が

ありました。



何度座ろうとしても、すぐ立ち上がって

しまうのです。




6年前の初心者の頃、私は作業拒否症に

陥ってしまいました。



私はニートだったので、「本業」

などがなく、頭が混乱しました。



「どうしよう、アフィリエイトを

 辞めたら、元のニートに逆戻りだ」



それから、開き直って、3日くらい海外

ドラマを見て、作業から離れました。



そうすると、だんだん作業が心配になって

Macの前に座れるようになったのです。



あの時は本当に焦りました。



私は他の仕事は考えられませんでした。



なぜなら、病気だからです。



今は、病気で辛い時は寝込みますが、

Macの前に座る習慣ができています。



それも6年継続してアフィリエイトを

しています。



そんな私の経験から、アフィリエイト

継続のコツをお伝えします。



日産のフィガロでドライブ

アフィリエイトをする気にならない時

アフィリエイトをやりたくない時は、

思い切って遊んでください。



気晴らしに旅行とかドライブとか

なんでもいいです。



作業のことは忘れて、遊びに没頭

してください。



作業に戻る気が起こらなかったら

それまでです。



他のジャンルのネットビジネスを

実践することを検討するのもいいでしょう。



「ネットビジネス自体無理!」



と思うのであれば、思い切ってネット

ビジネスを辞めて他の人生を考えるのも

いいでしょう。



もし、遊んでいて、作業が心配に

なってきたら、作業に戻りましょう。



私はいつもこの方法で、挫折せずに

作業に戻っています。



不安になっている女性

なぜアフィリエイトを継続できないのか

それでは、なぜアフィリエイトを

継続できないのでしょうか?



成功するという自信が持てない

あなたは、本当に「私は成功する」

という 自信を持っていますか?



どこかで自分は失敗すると思って

いませんか?



そういうマインドで作業しても

絶対に成功しません。



「思考は現実化する」というのは本当です。



それは、成功者たちが口々に

言っていることです。



目標を明確化して



「私は絶対に成功してやるんだ」



と信じることが重要です。



カンタンに成功すると思い込んでいる

初心者に多いのですが、カンタンに

成功すると思い込んでいる人が多いです。



TwitterやFacebookに、



「3ヶ月で月収100万達成」



というプロフィールが溢れていますが

そういう人はほんの一握りです。



私のコンサル生もYoutubeアフィリを2ヶ月

実践して月収130万円以上稼ぎましたが、

それまで2年間他のアフィリエイトを

実践していました。



そういう下積み時代を隠している人って

多いのです。



スグに成功する人は1%にも満たないと

思ってください。



成功するためには、それだけの時間と

エネルギーが必要です。



「カンタンにはアフィリエイトで

 成功しないんだな」



それを念頭に置いて、作業すれば

挫折することもなくなるはずです。



今やっているジャンルが苦痛

よく、こんなお問い合わせを いただきます。



「トレンドアフィリエイトを始めたのですが

 記事の量産が苦痛で苦痛でたまりません」



アフィリエイトは楽しくないと続きません。



私は楽しいからアフィリエイトを実践しています。

コンサルもコンサル生の成長が嬉しいから

やっているのです。



ですから、



「今やっているアフィリエイトが苦痛」

であれば、思い切って辞めて、他の

ジャンルをオススメしています。



でないと、このままおもしろくもない

アフィリエイトをやっても挫折するからです。



ゴールの文字

目標の明確化をすること

アフィリエイトを継続させるコツは、

目標を 明確化させることです。



ノートに、思いつく限り、あなたの

夢や目標を書いてください。



それは、具体的な目標です。



  • 10年後、アメリカ横断
  • 5年後、地中海を旅行
  • 3年後、家族を温泉につれていく


ただ、無理な計画は立てないでください。

実現可能な目標を立てましょう。



いきなり、



「3ヶ月後、月収100万」



という目標を立てても、自分を

追い詰めるだけです。



目標を書き出したら、それを毎日

見るようにしましょう。



モチベーションが上がります。



ブログを書いている人

アフィリエイトの作業を習慣化すること

作業は習慣化したら、何の苦痛もなく

パソコンの前に座って作業できます。



あなたが集中できる場所で、集中できる

時間帯をみつけて、あなたなりの作業の

仕方を工夫してみましょう。



だんだん、自分のやり方が定着してきて

それが習慣化されます。



睡眠時間を削らないように

ただ、早く成功したいからといって

睡眠時間を削るのはやめてください。



睡眠時間を削ると、精神的にも肉体的にも

ダメージがあります。



挫折にもつながりかねないので、

睡眠時間はたっぷりとりましょう。



自分なりの作業の仕方をみつける

習慣化されるまでは、例えば、早朝に

起きて作業したり、運動をしてリフレッシュして

作業をしてみたり、みんながいいと言っている

ことはやってみましょう。



私の場合は、ヨガを毎日やっています。

気分転換にいいですよ。



それから、記事を書く時は、マインドマップで

頭の整理をして書くように習慣づけています。



そちらの方が頭がゴチャゴチャしなく

なりましたし、記事も速く書けるように

なりました。



自分なりの作業の仕方が出来上がれば

作業も習慣化されます。



友達という英語の文字

アフィリエイトの仲間を作ること

SNSなどのコミュニティで、仲間を

みつけることもアフィリエイト継続に

つながります。



アフィリエイトは孤独な作業です。



私も、一日中、誰ともしゃべらないで

作業していることがしょっちゅうあります。



そんな時に、相談できる仲間がいたり、

話し相手がいたりするのは、とても

心強いです。



私は、人間関係などで相談できる友人もいます。



ネットビジネスのことって、ネットビジネスを

やっている人にしか理解できません。



たとえば、家族が自分がやるネットビジネスの

ことを理解してくれないのなら、それはそれは

苦しいと思います。



そんな時に、話を聞いてあげる人がいたなら

少しでもその人は救われると思うのです。



SNSはそのためにあります。



私のSNS、Ambition Site(アンビション

サイト)も、そんな悩みのあるあなたの

ためにあります。



こちらです。



⇒ アンビションサイト



現在、98名の方が参加しています。



年に1回か2回、チャット会を開催

するのですが、盛り上がります。

興味のある方は是非ご参加ください。



登録できない方は、招待状を送りますので

こちらにメールアドレスを記載して

私にメッセージをください。



⇒ アンビションサイトの招待状が欲しい方はこちら



それから、稼いでいる人と親交を

深めることは、刺激になっていいです。



稼いでいる人は、マインドが違います。

知識の量も半端ないです。



そういう成功者のマインドをダイレクトに

吸収できるので、SNSで成功者とお友達に

なるのもオススメします。



MacBook

まとめ

今日は、アフィリエイトを継続するコツに

ついて書きました。



アフィリエイトをやりたくない時は、

思い切ってアフィリエイト以外のことを

やりましょう。



それから、なぜ継続できないかについては、



  • 成功するという自信が持てない
  • カンタンに成功すると思い込んでいる
  • 今実践しているジャンルが苦痛


ということをじっくり考えることです。



そして、目標を明確化し、作業の習慣化を

して、SNSに参加してアフィリエイトの

仲間を作りましょう。



「私、作業の継続ができなくて

 手が止まっている。。」



という人がいたら、ロコにメッセージ

してください。



あなたの現状をお聞きして、

一緒に考えてみます。

こちらまでお願いいたします。



⇒ ロコへのお問い合わせはこちら



ご質問やご相談には48時間以内に

回答いたします。

この記事を書いた人

ロココンサルタント
大学院博士課程まで進学するが病気を
理由に中退し、ニートになる。
ある日、ネットビジネスに出会い、
人生が大逆転する。

現在は、情報発信、コンサルティングや
Kindle執筆などをする。

Kindleは、6冊出版。Amazonランキングで
6部門1位に輝いたり、頻繁にベストセラー入り
したりする。

現在もKindleを執筆中。